2009年01月20日

出現する未来

出現する未来出現する未来

講談社biz 著者:ピーター・M.センゲ/野中郁次郎出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:318p発行年月:2006年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)未来と出会い、世界—組織—自己を再創造する能力は、いかに育成されるか。「U理論」をキーコンセプトに、「学習する組織」のグル=ピーター・センゲが『The Fifth Discipline』以来久々に放つ画期的新著。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 見るということを知る(レクイエム・シナリオ/見るとはどういうことか/全体から見る/心で見る)/第2部 静寂へ(生成の瞬間/出現する理解—U理論/針の穴—手放し、受け入れる)/第3部 自然の力になる(夢の回廊で/大いなる意思/宇宙との対話/リアライジングとシステムの構築)/第4部 未来と出会う(リーダーシップ—人格を磨く/叡智に基づく科学/プレゼンス)【著者情報】(「BOOK」データベースより)センゲ,ピーター(Senge,Peter)マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン校経営学部上級講師であり、組織学習会協会(SoL)の創設者兼初代会長。経営論やリーダーシップ論の分野で革新的な論者。著書『最強組織の法則—新時代のチームワークとは何か』(1990年)は世界中で100万部を売り上げたシャーマー,C.オットー(Scharmer,C.Otto)MITスローン校経営学部上級講師、ヘルシンキ大学経営学部のイノベーション・知識研究センター客員教授。世界をまたにかける行動派の研究者であり組織学習協会の共同創設者。アメリカ、ヨーロッパ、アジアの多国籍企業、国際機関、非政府組織(NGO)のコンサルティングを行うジャウォースキー,ジョセフ(Jaworski,Joseph)ジェネロン・コンサルティング会長、グローバル・リーダーシップ・イニシアチブ共同創設者。さまざまな組織の設立に協力。長年にわたり変化を促すリーダーの内面を探求している。リーダー養成について論じた著書『Synchronicity』(1996年)は高い評価を得たフラワーズ,ベティー・スー(Flowers,Betty Sue)テキサス大学のあるオースティンのジョンソン大統領図書館・博物館の理事、IC2インスティテュートの上級研究員で英国研究所名誉研究員。詩人、編集者、企業コンサルタントでもあり、詩によるセラピーから経済神話まで、幅広い分野で執筆野中郁次郎(ノナカイクジロウ)経営学博士。1935年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。カリフォルニア大学バークレー校経営大学院ゼロックス知識学特別名誉教授・一橋大学名誉教授。2002年、紫綬褒章受章。知識創造理論の産みの親として知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> マネジメント・人材管理> リーダーシップ・コーチング
さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 恋愛コーチ at 22:00| Comment(0) | コーチング本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。