2009年02月01日

イチロー選手の言葉に学ぶセルフ・コーチング

イチロー選手の言葉に学ぶセルフ・コーチングイチロー選手の言葉に学ぶセルフ・コーチング

自分らしく生きるための99.99の法則 著者:庵里直見/鈴木信市出版社:丸善サイズ:単行本ページ数:222p発行年月:2008年07月この著者の新着メールを登録する自分らしく生きるためのヒント、エッセンスが満載 不安やピンチ、プレッシャーをパワーにしてしまうイチロー選手の脳のクセをセルフ・コーチング法で解き明かす。 読むだけで元気になる! これならできる。ブラッド・ピット主演の映画「ジョー・ブラックをよろしく!」では、この本の基本となる目的指向型心理学(NLP)のコミュニケーション手法が再現されている。クリントン元大統領も実践しているというこの理論を知ることは、あなたの心の中のもやもやを解消し、自分らしく生きるための大きな手助けとなるに違いない。 「あなたは99.99%正しい。一生懸命に仕事をしているし、頑張っているし、周囲に気配りをしているし、家族を思い、自分さえ我慢すればと耐えている。でも、何かが違うと感じる。それは0.1%の何か。そのもやもやした思い、社会に対する不適応感や自分に対する不満をさまざまな手法を用いて解明し、自分らしさを少しずつ取り戻していく。」それが「99.99の法則」。「私も頑張ろうと思えた」「野球は分からないけど、元気になれた」「身近な事例で、凄く納得できる」「すっと読めて、心に入ってくる」「読みやすいのに、深い」「新人研修にピッタリ」「女性にこそ読んでもらいたい」などの声が続々! 【内容情報】(「BOOK」データベースより)不安やピンチ、プレッシャーをパワーにしてしまうイチロー選手の脳のクセをセルフ・コーチング法で解き明かす。【目次】(「BOOK」データベースより)否定的表現の威力/無意識の有能力に対して意識的/『事実』は選択できる/先駆者に同調する/目標を整える/ピースを埋める/相手の世界に立つ/過去を変える/ステイト・コントロール/五感を通して記憶を作る/自己イメージの影響力/『はまる』か、『さめる』か/信じるものを選ぶ/何を言っているかより、どう言ってるか/未来の自分から考える/一度できたことは、またできる/変化を継続する/ピンチはチャンス/心技体/バランスがすべて【著者情報】(「BOOK」データベースより)鈴木信市(スズキシンイチ)1963年生まれ。明治大学卒業後、海外向け法律エージェントを経て、人材教育会社主席研究員として人材教育に携わる。効果的なパフォーマンス創造の技術としてのメンタルトレーニングに注目し、独自のノウハウを構築。「NLP(神経言語プログラミング)」においては日本での黎明期から活動を展開。コーチやカウンセラー、企業経営者たちに指導を行うと共に組織および個人のパフォーマンス向上のためのトレーニングを展開する。自身の開催するNLPの資格認定コースは財団法人生涯学習開発財団が唯一認定する講座となっている庵里直見(イオリナオミ)1954年生まれ。早稲田大学卒業後、出版社に勤務。先端技術について取材を重ねる。企業情報誌、広告などの製作にも携わり、日本中の成長企業を取材。数々の事例を集める。その実績を買われ、国内のみならず海外企業の経営コンサルタントとしても活動。現在では、産業能率大学、専門学校などで教鞭をとる。同時に精神医学や心理学の本の製作にも携わり、心理学の研究に取り組む。心理学を誰にでも分かりやすく伝える文章は高い評価を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 自己啓発> ビジネス哲学
さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by 恋愛コーチ at 11:29| Comment(0) | コーチング本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。